*お知らせ*
インドでプライベートツアーや列車チケット手配代行など、旅行に関する様々なサービスを提供しております。お気軽にお問い合わせくださいね!

【NEW】eツーリストビザの代行サービスも開始しました!

インド在住者が解説!インド『アライバルビザ』の簡単取得方法!

ABOUTこの記事をかいた人

インド在住の旅ブロガー/ライター。 世界一周ひとり旅を含めこれまで訪れた国は70か国、350都市以上。2016年よりインドへ移住。 パソコン1台で収益をあげながら、いつでも行きたい場所に行ける、住みたい場所に住める、自由に世界中を飛び回れる、そんな最強の自由人を目指して奮闘中!現在は旅やインドに関する情報を発信しながら、大好きなインドでオーダーメイドツアーなどの旅行サポートサービス提供も開始!


※この記事の更新情報:2018年10月、ビザ申請料の支払い方法に関して追記しました。
この記事の更新情報:2018年12月、アライバルビザカウンターの位置に関して追記しました。

“世界最強”なんて言われるパスポートを持つ我々日本人ですが
インドへ入国する際は滞在期間に関わらず必ずビザが必要になります。

そして観光でインドを訪れる際に取得するビザにはいくつかの選択肢があります。
今日はその中でも1番手間がかからず簡単に取得できるアライバルビザについて書きます。

本日のテーマ
簡単楽チン!インドのアライバルビザの取得方法!!

注:アライバルビザを取得できないケースもありますのでご注意ください。

徹底比較!インド旅行に必要なビザの選び方!【観光ビザ、eビザ、アライバルビザ】

2017年12月23日

Visa on Arrival(アライバルビザ)の取得方法

まずは下記、ご確認くださいね!

滞在可能日数入国日から60日間
入国可能回数2回
渡航目的観光、ビジネス、会議への出席、医療
取得可能空港バンガロール(Bengaluru))、チェンナイ(Chennai)、デリー(Delhi)、ハイデラバード(Hyderabad)、コルカタ(Kolkata)、ムンバイ(Mumbai)の6空港
ビザ申請料2000ルピー(クレジットカード、もしくはデビットカード払い)※
その他のビザ発給資格
  • インド国内に住居を持たず、また就労もしていない
  • 有効期限が6か月以上のパスポートを所持している
  • 良好な財政状況にある方(帰国便のチケットの提示)
  • インド政府によって好ましくない人物とみなされない
注意事項1.両親のいずれか、または祖父母のいずれかがパキスタンで生まれではない、または永住していない
2.外交・公用パスポートを所持していない
3.滞在期間の延長や他のビザへの変更は不可
注意
※入国空港注意!上記6空港以外から入国される方はアライバルビザを取得できませんよ!
特にトランジット(乗り換え)の方は特にご注意ください!インド国内の最終目的地ではなく、最初に到着する空港がアライバルビザ取得可能な6空港でなければいけません!(例)マレーシア(KL)→プリー(ブヴァネーシュヴァル 空港)→デリー(インディラ・ガンディー国際空港) プリーはトランジットだけで最終目的地がデリーだったとしても、インド最初の到着空港が取得可能空港ではないのでダメです。

ビザの申請料は基本的にはクレジットカード払いとなりますが、クレジットカードを携帯していない場合は同価値の外貨、もしくはその場で両替をしてから現地通貨ルピーで支払い、などの対応が取られるようです。外貨は日本円やUSドルで支払えたという報告は受けていますが、その対応は空港、また職員によって異なると思われます。クレジットカードを準備していくのが無難です。

※インドビザは変更の可能性も大いにありますので日本人向け到着時ビザプログラムで最新情報を必ずチェックしましょう!

 

アライバルビザの申請方法

入国カードとビザ申請用紙を記入して『Visa on Arrival』と書かれたカウンターへ行く。

変更/追記
写真ではVisa on Arrivalは直進の矢印となっていますが、写真右側スペースにeツーリストビザ、アライバルビザのカウンターが新設されました。エスカレーターを降りて右手前からeツーリストビザ、その奥がアライバルビザのカウンターとなります。新しい案内表示にしたがって進みましょう!(2018/12)

※ビザ申請用紙は現地空港で入手可能。事前プリントアウト、持参する場合はこちらからダウンロード→申請書(Annexure I)
※入国カード機内配布もしくは到着空港で入手
※デリー空港のVisa on Arrivalのカウンターは進行方向奥です。

インドを出国する航空券の提示を求められる求められないは人や場所や運に左右されると思います。インド大使館のHPには“帰国便のチケットの提示が求められる”との記載があるので準備しましょう。(申請用紙に帰りのフライトの日付、便名を記載するところがあります)

あとは係の人がチェックをして、ビザ申請料を支払いをして入国です。おそらく入国時にインドルピーで支払いができる人はいないと思うので、基本的にはクレジットカード払いとなります。

※クレジットカードがなければ外貨でも支払いはできるとのことですが、日本で支払えた!日本円がダメでドルなら支払えた!と同じデリー空港でもなぜか対応が違いますので、確かなことはその場じゃないとわからないと思います。クレジットカードを準備して行くのが1番スムーズかと思います。

 

アライバルビザ申請用紙の記入方法

1:名前:名→姓の順で /  生年月日:日 / 月 / 年(西暦)
2:国籍 / パスポート番号
3 :父親の名前(名→姓)/ 父親の国籍
4 :母親の名前(名→姓)/ 母親の国籍
5 :結婚しているかどうか / SINGLE  /   MARRIED 独身か既婚かどちらかを丸で囲む
6 :配偶者の名前(名・姓)/ 国籍
7、8: は空欄でOK(前の国籍がある、二重国籍など特殊事情がある場合のみ記入)
9: 渡航目的:観光であればsightseeing / 職業
10: インドの住所(宿泊ホテルの住所OK。決まっていなければどこかのホテルの住所でもOK) / 日本の住所
11 : eメールアドレス、インドでの電話番号(なければ空欄でOK)
12 :空欄でOK
13 :インド出国日:日 / 月 / 年(西暦)/ フライト番号:出国時の便 / 最終目的地

Signiture of Applicant:自分のサイン(パスポートと同じ)

簡単な内容なのですぐに記入できると思います。宿泊先が決まっていない方、友達の家に泊まる予定という方、申請書にはどこかしらの住所を書かなければいけないので“書ける住所を用意しておくこと”。実際にそこへ泊まる泊まらないは気にしなくて大丈夫です。

 

いかがでしたでしょうか?

日本人にはアライバルビザというとても優遇されたビザがあるので、短期の旅行でインドを訪れる場合インドビザは決して面倒でもややこしくもないです。

ただ、嘘でしょ!?と予想を遥かに超えるとんでもないことを言い出すのがインドなので、とにかく最新情報に注意することが大事です!!

アライバルビザに関して→日本人向け到着時ビザプログラム

徹底比較!インド旅行に必要なビザの選び方!【観光ビザ、eビザ、アライバルビザ】

2017年12月23日

※これは2017年12月時点の情報です。











YUKINKO BLOGをご覧の皆さま
いつもありがとうございます。

もしもこの記事が役に立った!気に入った!という方がいらっしゃいましたら、サポートをしていただけたら嬉しいです(≧∀≦)


【Amazonギフト券(Eメールタイプ)】
受取人(ゆきんこ)のEメールアドレスとご支援金額の二箇所を入力するだけです。
●ゆきんこのEメールアドレス:yukinkoblog55★gmail.com
(お手数ですが入力する時は★を@に変えてください。)
●手数料不要、15円から送ることができます!
(あらかじめ入っている金額はAmazonの設定ですので気になさらないでください)
●匿名で送ることも可能です!

今後も少しでも皆さまにお役立ていただけるような記事をシェアしていきたいと考えています。よろしくお願いいたします(≧∀≦)



インドでお困りのことはございませんか?


自分の知識や経験が誰かの役に立ち、誰かの経験や可能性を広げることに繋がったら最高に嬉しい。インドへ移住して2年、今後は大好きなインドで様々なサービスを提供していきます。インド旅行に不安がある方、サポートを必要とする方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!!

LINEでもお問い合わせを受け付けております!お気軽にどうぞ!

友だち追加

20 件のコメント

  • コメント失礼致します!

    来月アライバルビザでインドへ行く予定なのですが、こちらのサイト様がとても丁寧に書かれていて大変助かりました!(ありがとうございます)

    図々しいですが…ひとつ気になった点があり、質問させて頂いてもよろしいでしょうか?
    アライバルビザの場合、6空港でのみ発給され、インド国内のトランジットでも、最初の到着空港がその6空港以外では取得できないとのこと。

    この場合、乗り継ぎが他国の場合、例えば日本→クアラルンプール→デリーなどの場合は、乗り継ぎでもインド国内に初上陸する空港がデリーなので、普通に発給可能でしょうか??

    普通に考えればそうだとは思うのですが、なんとなく心配になったのでコメントさせて頂きました。
    すみません、お忙しいかと思いますが、回答頂けましたら助かりますm(__)m

    • OKIさん

      こんにちは!コメントありがとうございます!
      ご質問を頂戴した件ですが、

      乗り継ぎが他国の場合、例えば日本→クアラルンプール→デリーなどの場合は、乗り継ぎでもインド国内に初上陸する空港がデリーなので、普通に発給可能でしょうか??
      →可能です。

      インド国内の最初の到着地でビザを取得することになるので、上記のフライトですとデリーで取得となるので全然問題ないですよ!
      インド旅行楽しんでくださいね〜(≧∀≦)

      • うお~~!早速のお返事をどうもありがとうございました!
        ご丁寧にご回答を頂きまして感謝です。そして安心しました!

        実は今年の2月~5月にかけてインドをひとり旅で巡ってたんですが(その時は観光ビザ取りました。アレめっちゃ面倒ですよね(-_-;))、飛行機のことにうとすぎてこの始末です(笑)

        ご丁寧なお返事をありがとうございました!こころきなくインドへ旅立てます!ありがとうございます!

        • OKIさん

          OKIさんインド再訪なんですね!
          観光ビザ、なかなか大変ですよね、、、私はもう慣れてしまいましたが、最初は代理店にお願いしたりしていました(^◇^;)
          次は違う町を旅されるのでしょうか?ぜひぜひ楽しんでくださいね(≧∀≦)

  • ゆきさんこんにちは。
    お久しぶりです、メキシコやウユニではお世話になった、ゆうきです。
    ゆきさんの影響をもろに受けて短期でレーに行ってきます。デリーでアライバルビザとる予定なのですが、分かりやすく詳しい解説ありがとうございます!参考にさせてもらいます!
    インドで困ったら助けてください笑

    • ゆうきくん

      久しぶりー!!元気!?
      レーは本当に本当にオススメ!私のインドで好きだった場所不動の第1位だからね!!
      楽しんできてね!てゆーか!インド来るなら、しかもデリー経由ならウチ寄ってってよ!!

  • インドのVISA取得に関して様々なサイトをチェックしていましたがここの情報が一番詳細で分かりやすいですね!

    もしご存じでしたら教えて頂きたいのですが、
    ドバイからのクルーズ船にてムンバイに入港予定、インドの最終寄港地はコーチンです。
    アライバルvisaはムンバイ港でも可能と書いてあるサイトも有りますが船舶で到着する際の情報は持っていらっしゃいますか?

    当方、海外在住で以前こちらの領事館で申請試みて大変な思いをした経験有りで、出来ることならこの面倒を回避出来たらと切に願う者です。
    宜しくお願いいたします。

    • IKUさん

      はじめまして!ブログをご覧くださってありがとうございます。
      せっかくお問い合わせを頂戴しましたのに大変申し訳ないのですが、船舶で入国する際のことは何もわかりません( ;∀;)
      ムンバイ港でのアライバルビザ取得の情報はとっても少なそうで不安ですよね、、、
      無事に入国されますことを願っております。お役に立てずに申し訳ありません。

      • Yukinkoさん
        早々の返信有り難うございました。
        これで吹っ切れましたので(諦めて)無難なe-visa申請で入国しようと思います。
        お忙しいところ返信に時間を割いて頂いて感謝ですm(__)m
        今後も益々のご活躍を祈念しております❗

  • 初めてインド入りするのでとてもドキドキしています。。
    eVisaでやってみてるんですけど、2ページ目?くらいから何度やっても進めないので、arrivalで行こうと思ってます。

    ちなみにデリーです✨
    メジャーではないけどここは行って!!みたいな場所ありますか??

    友達が海外赴任中で住んでいます。
    だから少しはここ行きたいってのが叶うかと思うので教えてくださーい✨

    • Mami mammyさん

      初インド、ドキドキですね!
      eVISAがなぜ申請できなかったのか謎ですが、今はアライバルビザがあってよかったです(^◇^;)
      メジャーではないけどここは行って!みたいのはどんなことが好きな方なのかわからないのでパッと出てこないです笑
      お友達がインドに赴任中ならMami mammyさんを知るその方にオススメの場所に連れて行ってもらうのがいいのかなと思います!
      初インド楽しんでくださいね(*^▽^*)

  • インドの情報をわかりやすくご提供いただき、ありがとうございます。とても読みやすいです!
    急ぎではないのですが、Visa on arrivalについて教えていただけますでしょうか….

    デリー空港でJAL(成田―DELI)からjet airways(DEL-JAIPUR)に乗り継ぐのですが、乗り換え時間は2時間5分程度です。
    Visa on arrivalの要件は満たしており、ぜひとも利用したいのですが、乗り換え時間がギリギリっぽいので悩んでいます。

    事前準備したVISAで列に並び入国審査を受けるのと、Visa on arrivalを利用するのでは、どちらが時間的に安全そうでしょうか?
    絶対の保障はできることではないと思いますので、経験豊富なゆきんこさんの「カン」にかけようと思います。

    JALは17:55着 Jetairwaysは20:00発 どちらも第3ターミナルです。Jet airwaysはpriority advantagesを購入していますので、優先的にチェックインできるのかもしれません。
    航空便の変更は、チケットの購入条件より不可能です。時間がかかること、国内線のチェックイン締め切りが45分前などの情報を知らずに購入してしまいました。

    おすすめのVISA種類をお願いします!!!

    • Natsupapaさん

      はじめまして!こんにちは!
      乗り換え時間が2時間ですか!かなりギリギリですね、、、( ̄▽ ̄;)
      国内線のチェックイン締め切りが45分前ということは入国審査、国内線から国際線の移動も含めて1時間20分、荷物のピックアップもありますでしょうか。

      私の「カン」を結論から言いますと、
      観光ビザ>eツーリストビザ>アライバルビザ、の順で入国までの所要時間が早いかなと思います。

      観光ビザ→ビザが取得できている状態
      eツーリストビザ→ビザ取得をほぼ確約されている状態
      アライバルビザ→空港到着時に一から申請するビザ

      つまり、アライバルビザが入国カウンターで1番することが多いということです。
      実際に最近アライバルビザで入国した人に入国までの所要時間を尋ねたところ、感覚値ですが平均1時間程度かかったというようなお話が多かったです。
      最近アライバルビザとeツーリストビザのカウンターが新設されて広く多くなりましたが、あとはどれだけ他のフライトと到着時間がかぶって並んでいる人が多いか、ということになるかと思います。
      私なら面倒ですが観光ビザを取得します。それかeツーリストビザにして当日混雑していないことを祈りつつ、最悪フライトを逃したら次の日のフライトか列車での移動しよう、ぐらいの気持ちできます(^_^;)

      無事お乗り換えできますことを祈っています✨

      • 有難うございます!!
        では、事前に日本でビザ取得していきます。
        乗換に失敗したら電車で、うすうす覚悟はしていました(^^;

        お忙しい中教えて頂き、本当に助かりました。
        大感謝です!!

  • 詳しい説明ありがとうございます!
    とてもためになりました!
    一つだけお聞きしたいことがありまして、今度ネパールに行くのですが、そのための経由でインドのデリー空港を利用するのですが、アライバルビザは取得可能ですか?
    なにとぞ不安で、、
    成田空港→デリー空港→カトマンズ空港

    • Zさん

      こんにちは!
      インドには一度入国が必要なのでしょうか?
      滞在が数時間であってもビザの条件さえ満たしていれば特にアライバルビザが取得できないということはないと思いますが、、、。
      私は取得したことがありませんが、東京のインド大使館、大阪のインド総領事館で取得が可能であればトランジットビザというのもありますよ!

      • 返信ありがとうございます!
        実はもう三日後には出国で、、
        気づくのかもう少し早かったらよかったのですが。
        成田〜デリー間とデリー~カトマンズ間の旅行会社が違うので一回降りる形にはなるのかなと思います。
        今回初めてのトランジットなのでよかったらご教授お願いします

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    インド在住の旅ブロガー/ライター。 世界一周ひとり旅を含めこれまで訪れた国は70か国、350都市以上。2016年よりインドへ移住。 パソコン1台で収益をあげながら、いつでも行きたい場所に行ける、住みたい場所に住める、自由に世界中を飛び回れる、そんな最強の自由人を目指して奮闘中!現在は旅やインドに関する情報を発信しながら、大好きなインドでオーダーメイドツアーなどの旅行サポートサービス提供も開始!