*お知らせ*
インドで旅行会社を経営しています^ ^
現地プライベートツアーやeツーリストビザ取得代行、列車チケット手配代行などなど、インド旅行に関する様々なサービスを提供しております。お気軽にお問い合わせください!

3年で200軒以上のホテルに泊まった私がおすすめするホテル予約サイトBooking.comの魅力と予約方法!

ABOUTこの記事をかいた人

インド在住の旅ブロガー/ライター。 世界一周ひとり旅を含めこれまで訪れた国は70か国、350都市以上。2016年よりインドへ移住。 パソコン1台で収益をあげながら、いつでも行きたい場所に行ける、住みたい場所に住める、自由に世界中を飛び回れる、そんな最強の自由人を目指して奮闘中!現在は旅やインドに関する情報を発信しながら、大好きなインドで旅行会社を設立。eビザ代行、オーダーメイドツアーなどの旅行サポートサービスを提供!


“海外旅行に行こう”

航空券の購入が済んだら次に決めるのは滞在先でしょうか。
では海外のホテルはどうやって予約をしたらいいのでしょう?

私は世界一周の旅行中に約70カ国、200軒以上のホテルに宿泊をしました。日数にするとおよそ800泊ぐらいでしょうか。行き先や滞在日数など気分次第で自由気ままに決める世界一周旅では、ホテルは現地に行ってから足で探すという人が多かったですが、私は多くの場合ホテルの予約サイトを利用して事前に決めていました。

その際に最も多く利用していた海外ホテル予約サイトはBooking.comです。

今回はそんな私の経験から、『Booking.comの使い方&予約方法について書きたいと思います。

yukinko
私の経験が皆さんのホテル選びに少しでも役立ったら嬉しいです(≧∀≦)

ゆきんこが愛用するホテル予約サイト”Booking.com”

booking.com

Booking.comはオランダに本社をおき、世界70か国、世界198の支社を持ち、世界最大の宿泊予約サイトと言われているウェブサイトです。キャンプサイトから5つ星ホテルまで229の国と地域で2,800万以上の宿泊施設をサイトに掲載しています。

私が”Booking.com”を愛用する理由

私がbooking.comを愛用する1番の理由は“使いやすさ”です。使い慣れているから、というのを排除したとしてもやっぱり他のサイトに比べて使いやすいと思います。でも他にも理由があります。

宿泊施設の掲載軒数が圧倒的に多い!

先ほども書きましたが、Booking.comはキャンプサイトから5つ星ホテルまで229の国と地域で2,800万以上の宿泊施設をサイトに掲載しています。私はほとんどがホテルの利用ですが、Booking.comは宿泊施設の軒数もそうですが、一軒家やアパートメントなど宿泊施設のバリエーションが多く様々なスタイルの滞在ニーズに対応してくれるところも魅力だと思います。

宿泊料金の表示がわかりやすい!

Booking.comの好きなところは検索結果一覧に表示される料金が税金や手数料などすべて込みの料金なところです。

検索結果一覧に宿泊費、それにかかる税金や手数料も表示されます。つまり、表示されている合計料金=宿泊料金ということです。

当たり前のように思うかもしれませんが、検索結果一覧では室料しか表示しないサイトがほとんどです。その場合、いざ予約をしようと思ったら表示価格に税金がプラスされて予算オーバー、、、なんていうことも少なくありません。

検索結果一覧から宿泊料金の比較をすることはみなさんされると思いますので、その点でBooking.comはとてもわかりますく、それが使いやすさの1つでもあります。

事前決済なし!現地で直接支払いがメイン!

これは他の海外ホテル予約サイトと比べて大きく違うBooking.comの特徴です。もちろん他のサイトでも現地で直接支払いができるホテルもありますし、Booking.comに掲載されているホテルで事前決済が必要なホテルもありますが、どちらがメインかというとBooking.comは圧倒的に現地で直接支払うホテルが多いです。

私はもうかなりの回数Booking.comでホテル予約をしていますが、クレジットカードで事前に支払いをした記憶がありません。事前決済と現地決済、どちらがいいかは個々の考えによるかもしれませんが、私はわかりやすく現地で宿泊時に支払いたい派なので、この点もBooking.comを愛用している大きな理由の1つです。

口コミの量、質、使いやすさがNO.1!

私がホテル選びの基準にしているのは”口コミ”です。

泊まったことのないホテルをどう判断するか、それは行ったことのある人に聞くのが1番です。そのホテルへ実際に宿泊した人が付けている評価はホテル選びの大きな基準になります。

その口コミの量、質、使いやすさがBooking.comはナンバーワンなのです。

Booking.comはユーザーの参考となる口コミの内容を常に保つという観点から、24ヶ月以内の口コミに限定して表示していて、投稿は実際に泊まったユーザーのみが可能なシステムとなっているそう。つまりホテルの人がスコアを上げるためのやらせ口コミを投稿するということができないっていうこと。投稿者が宿泊者本人であることや不適切な表現の有無等をブッキングドットコムのスタッフが確認された上で掲載されるようです。信頼度上がりますね。

口コミに関しては別の記事で熱く語っていますので、そちらをご覧いただければと思います。口コミを利用した失敗しないホテル選びの方法について書いています^ ^

3年で200軒以上のホテルに泊まった私が教える、失敗しない海外ホテルの選び方!

2017年12月13日

Booking.comの使い方&予約方法!

ここからは具体的な操作方法について書いていきます。booking.comは冒頭にもお話しした通りとても使いやすいので初めての方でも簡単に予約をすることができると思います。

①TOP画面で目的地、チェックイン&チェックアウトの日付、宿泊人数、部屋数を入力する

もしも日本語以外の言語で表記されていて、日本語表記に変えたい場合は上の赤枠の国旗のところを変更、宿泊料金の表示通貨もその横で変更できます。日本円表記がいいか現地通貨で見たいかは好みです。

 

②ホテルの絞り込みをする

目的地やシーズンにもよりますが、みなさんが観光で訪れる場所はだいたいどのエリアもかなりの数のホテルがありますので、ご自身の条件で絞り込みをする必要があります。

絞り込み検索はパソコン画面では左側、ケータイ画面では上部に表示されますのでご自身の条件にチェックを入れてホテルの絞り込みをしていきましょう。

ちなみに私がよく使う絞り込みは、

  • 予算
  • エリア
  • 口コミスコア
  • 施設設備(フリーWi-Fi、エアコン)

 

状況に応じて使う絞り込みは、

  • ホテルランク(決まっている場合)
  • 朝食付き(必要な場合)
  • ベッドタイプ(状況に応じて)
  • 24時間フロント(深夜早朝着予定の時)

こんな感じです。

 

③検索結果一覧を並べ替える

ホテルをある程度の軒数まで絞り込んだら次はそのホテルを並べ替えます。これをすることによってより早く希望のホテルに巡り会えると思いますので、ご自身の希望に合わせて並べ替えちゃいましょう!

Booking.comは、

・バケーションレンタルを先頭に表示
・料金が低い順
・口コミスコアが高い&料金が安い順
・ホテルランク
・ホテルランクが高い&料金が安い順
・市内中心部からの距離
・口コミスコア&投稿数

以上の中から並べ替え選択ができます。

もう本当にBooking.com大好きです。別にBooking.comのまわし者ではないですが笑

色々なホテル予約サイトを利用してきましたが、本当に優れたサイトだと思っているのです。並べ替えの選択肢に「口コミスコアが高い&料金が安い順」とか「ホテルランクが高い&料金が安い順」とか「口コミスコア&投稿数」とか、ニーズをちゃんと想定してくれているなっていう気がします。この並べ替えしたい人いる!?っていうしょーもない並べ替えがあるサイトとか普通にあるので笑

私はその時の状況で並べ替えの項目を変えていますが、安くていいホテルを探すことが多いので、1番使うのは「口コミスコアが高い&料金が安い順」です。

 

④ホテルを選ぶ

検索結果一覧から自分の希望にあったホテルを選びましょう。Booking.comはホテルの詳細ページが別タブで開かれるので、またすぐに検索結果一覧に戻れますし、複数のホテルページを開いたまま比較検討できるので便利です。

ホテル選びの方法に関してはこちらの記事をご参考ください!

3年で200軒以上のホテルに泊まった私が教える、失敗しない海外ホテルの選び方!

2017年12月13日

⑤部屋タイプ、宿泊プラン、部屋数を選択する

部屋タイプ、宿泊プラン(朝食の有無など)、宿泊人数で料金が違います。自分に合ったプランを選びましょう。希望のプランに部屋数を入力し、予約画面へと移動しましょう。

 

⑥宿泊者情報の入力

予約画面は全部で2ページです。1ページ目では宿泊者情報を入力しましよう。予約内容もしっかりと再確認しましょう。

⑦無料の会員登録をする

ここで会員登録ができます。無料&メールアドレス or Facebookアカウント or Googleアカウントで簡単にできるので登録しましょう。

会員登録をしなくても予約はできますが、Booking.comは絶対に会員登録をした方がいいです!会員登録をして一定の条件をクリアすると宿泊費が割引になるなどの特典が得られます。

しかも、条件が超ゆるいのでクリアできる人が多いと思います。レベル1の会員は2年以内に2回の滞在をするだけでなれます。1年1回の利用でなれるのです。それで対象施設で宿泊料金が10%オフで予約できます。私はBooking.comを愛用しまくっていますし、ホテルに宿泊をする機会も多いのでもちろんのレベル2の会員ですが、それでも2年以内に5回滞在すればいいだけです。それほど難しくないような気がします。難しかな?

でもこの対象施設は本当にたくさんありますし、私はかなり割引料金で宿泊をさせてらったり朝食が無料でついたり、レイトチェックアウトができたりと特典を受けています。

無料で手間もかからないのでBooking.comは会員登録をしてから利用しましょう!オススメです!

 

⑧必要項目にチェック、リクエストがあれば記載する(1ページ目続き)

宿泊者情報を入力、必要な項目にチェックを入れたら「次のページで詳細を入力」をクリックして次のページへ進みましょう。次のページでラストです。

 

⑨住所とクレジットカード情報を入力

ここにも記載されている通り、現地支払いのホテルを選択した場合は課金ではなく予約保証のためにクレジットカード情報を入力します。クレジットカード情報さえ必要のないホテルもありますが、それはホテル次第です。

すべての入力が終わったら予約を確定するをクリックして終了です。すぐに登録メールアドレス宛に予約確定のメッセージが届きますので確認をしましょう!お疲れ様でした!

 

特に難しいことはありませんね!

ホテルを決める→部屋&宿泊プランを決める→予約情報を入力する(宿泊者情報、住所、クレジットカード)、以上です!できれば先ほどもお伝えした通り途中で会員登録をしましょうね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

yukinko
booking.comはとても使いすいですし、最初はどこをどう見ていいのかわからなくてホテル選びに時間がかかるかもしれませんが、何度も繰り返すうちに慣れてパパッとできるようになりますので、ぜひどんどん使ってみてくださいね!

▼ホテル選びにお役立ていただけそうな記事を書いていますのでご参考ください^ ^

3年で200軒以上のホテルに泊まった私が教える、失敗しない海外ホテルの選び方!

2017年12月13日

▼他の予約サイトについても書いていますのでご参考ください^ ^

【厳選5サイト徹底比較】おすすめの海外ホテル予約サイトと最安で予約をする方法!

2019年11月5日










YUKINKO BLOGをご覧の皆さま
いつもありがとうございます。

もしもこの記事が役に立った!気に入った!という方がいらっしゃいましたら、サポートをしていただけたら嬉しいです(≧∀≦)


【Amazonギフト券(Eメールタイプ)】
受取人(ゆきんこ)のEメールアドレスとご支援金額の二箇所を入力するだけです。
●ゆきんこのEメールアドレス:yukinkoblog55★gmail.com
(お手数ですが入力する時は★を@に変えてください。)
●手数料不要、15円から送ることができます!
(あらかじめ入っている金額はAmazonの設定ですので気になさらないでください)
●匿名で送ることも可能です!

今後も少しでも皆さまにお役立ていただけるような記事をシェアしていきたいと考えています。よろしくお願いいたします(≧∀≦)



インドでお困りのことはございませんか?


自分の知識や経験が誰かの役に立ち、誰かの経験や可能性を広げることに繋がったら最高に嬉しい。インドへ移住して2年、今後は大好きなインドで様々なサービスを提供していきます。インド旅行に不安がある方、サポートを必要とする方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせくださいね!!

LINEでもお問い合わせを受け付けております!お気軽にどうぞ!

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

インド在住の旅ブロガー/ライター。 世界一周ひとり旅を含めこれまで訪れた国は70か国、350都市以上。2016年よりインドへ移住。 パソコン1台で収益をあげながら、いつでも行きたい場所に行ける、住みたい場所に住める、自由に世界中を飛び回れる、そんな最強の自由人を目指して奮闘中!現在は旅やインドに関する情報を発信しながら、大好きなインドで旅行会社を設立。eビザ代行、オーダーメイドツアーなどの旅行サポートサービスを提供!